外為オンライン L25RコースとL25コースの違い

(提携サイトの紹介:副業で今一番稼げるオススメは?@副業・副収入ネット)

外為オンラインで口座開設する時、「L25Rコース」「L25Rminiコース」「L25コース」「L25miniコース」の4つのコースから選ぶ必要があります。今回はこのコースの違いを解説します。

外為オンライン L25R L25

外為オンライン L25RコースとL25コースの違い

ぼくが始めた当初(2009年)はレバレッジコースを選ぶようになっていましたが、現在はL25RコースL25コース、そしてそれぞれのminiコースの計4コースから選択するようになっています。
外為オンラインの公式サイトではこのように書かれています。

外為オンライン コースの違い

L25Rコース

最大レバレッジ=25倍、ロスカット比率=100%、1日1回証拠金判定:なし
取引証拠金=総取引金額の4%以上

L25コース

最大レバレッジ=25倍、ロスカット比率=20%、1日1回証拠金判定:あり
取引証拠金=総取引金額の4%以上

これだけで理解できる人はFX経験者だけですよねcoldsweats01.gif
L25RコースとL25コースの違いは基本的にロスカット比率が違います。

ロスカットとは

ロスカットとは「有効証拠金(自分の資本金)」が「ロスカット値」を下回った際に保有しているポジションを自動的に決済する仕組みです。借金にならないための資産を保全する為の措置と考えてください。

L25Rコースの方がロスカットが早い。L25コースの方がロスカットが遅い
ということになりますdelicious.gif

で、どちらが良いかというと、資金がマイナスになることを避けて安全に取引したい方は「L25Rコース」。資金がマイナスになる可能性があるけどロスカットを極力避けたい方は「L25コース」がいいと思いますsign03.gif

miniコースとは

miniコースは、取引単位が1万通貨ではなく1,000通貨のコースです。0.1Lotの取引が出来るので、10分の1の資金で始められます。1ドル100円の場合、4000円でスタート出来るので、少額でFXを始めたい初心者の方にもおすすめです!

外為オンライン miniコース

外為オンラインについて

いまなら口座開設で5,000円キャッシュバック中です!
» 詳しくはこちら

FXのやり方一覧ページに戻る