米雇用統計 結果 2011年2月

(提携サイトの紹介:副業で今一番稼げるオススメは?@副業・副収入ネット)

本日2011年2月4日の米雇用統計結果はこのようになりました。

米雇用統計 結果

大荒れ!ひどい!ずるい!こんなんじゃ勝てませんwobbly.gif

米雇用統計 結果 2011年2月

今月の米雇用統計は大荒れでした。こんなに荒れたのは何ヶ月ぶりでしょうか。。
予想と結果を見てみましょう。

非農業部門雇用者数

前回:12.1万人(10.3万人から修正)
予想:14.6万人
 ↓
結果:3.6万人 弱い結果

失業率

前回:9.4%
予想:9.5%
 ↓
結果:9.0% 強い結果

民間部門雇用者数

前回:13.9万人(11.3万人から修正)
予想:14.5万人
 ↓
結果:5.0万人 弱い結果

結果だけ見ると米国の雇用統計は予想を下回ったものの、失業率の改善がドルの下支えをしたかたちになりました。

でもこの急落からの切り返し、からの切り返しはキツいですねbearing.gif
結局、元のレートに戻ったりで。。。
ぼくは41pipsのマイナスでした。ここのところ指標トレードで勝率が異常に高かったのでとてもショックです。ぼくは毎月プラス340pips目標なので、週明けからまたコツコツPIPS貯金をしようと思います。

本当は今日のような荒れる展開の指標トレードは参戦せずに見るだけにとどめておきたいのですが、実際はじまってみないとわからないものですね。勝てる時はあっけなく勝てるのに。。
悩みどころですbearing.gifなにはともあれ来月の米雇用統計も注目しましょうcoldsweats01.gif

米雇用統計の結果などを表示するおすすめ指標ツール

ぼくが使ってるおすすめの指標ツールはこちらです。
» 雇用統計など経済指標速報がリアルタイムで表示

米雇用統計など重要な指標発表時に有利なFX会社

マネックスFXは、スリッページがないので指標発表時もすべりません。
トレール注文にも対応しているので、ぼくは米雇用統計など重要な指標発表時は必ずここを使っています。

↓今ならFX本がもらえるキャンペーン中ですsign01.gif
マネックスFX
» マネックスFXについて詳しくはこちら

※マネックスFXの特徴を書いたブログ記事はこちらです
» FX初心者にはマネックスFX