グランビルの法則

(提携サイトの紹介:副業で今一番稼げるオススメは?@副業・副収入ネット)

FX初心者のためのクリック証券入門 Vol.31

テクニカル分析の基本グランビルの法則について解説します!

グランビルの法則

グランビルの法則は、為替レート移動平均線の関係性だけで今後のトレンドを予測する方法です。とてもシンプルですが効果は高いですhappy01.gif

グランビルの法則

グランビルの法則とはアメリカのアナリスト、マイケル・グランビルが広めた分析方法です。
為替レートと移動平均線で買いシグナル売りシグナルを予測します。下記の8つのパターンを覚えておくとよいと思いますdelicious.gif

グランビルの法則 – 買いシグナル

グランビルの法則の買いシグナルは下記の4パターンです。
このタイミングで買うと良いという法則です。

グランビルの法則 - 買いシグナル1 買いシグナル1

移動平均線は下降から横ばいに推移。
そのとき為替レートが移動平均線を下から上へ突き抜けると買い。

グランビルの法則 - 買いシグナル2 買いシグナル2

移動平均線は上昇。
そのとき為替レートが移動平均線を下回ると買い。

グランビルの法則 - 買いシグナル3 買いシグナル3

移動平均線は上昇。
そのとき為替レートは移動平均線の上で、下落したが移動平均線に触れずに上昇すると買い。

グランビルの法則 - 買いシグナル4 買いシグナル4

移動平均線は下降。
そのとき為替レートは大幅に下回り、乖離(かいり)が大きくなったら買い。

グランビルの法則 – 売りシグナル

グランビルの法則の売りシグナルは下記の4パターンです。

グランビルの法則 - 売りシグナル1 売りシグナル1

移動平均線は下降または横ばい。
そのとき為替レートが移動平均線を上から下へ突き抜けると売り。

グランビルの法則 - 売りシグナル2 売りシグナル2

移動平均線は下降。
そのとき為替レートが移動平均線を上回ると売り。

グランビルの法則 - 売りシグナル3 売りシグナル3

移動平均線は下降。
そのとき為替レートは移動平均線の下で、上昇したが移動平均線に触れずに下落すると売り。

グランビルの法則 - 売りシグナル4 売りシグナル4

移動平均線は上昇。
そのとき為替レートは大幅に上回り、乖離(かいり)が大きくなったら売り。

以上です。この8つは是非覚えましょう!

移動平均線について

グランビルの法則を使うにはチャートに移動平均線の設定が必要です。
クリック証券のプラチナチャートを例にすると、単純移動平均線(SMA)にチェックを入れてアクティブにします。

グランビルの法則

「MA(25)」と書かれているのは「25日の移動平均線」という意味です。
この何日にするかというのは設定可能なんですが、期間を長くすれば売買シグナルの出現は少なくなり、ダマシも少ないです。反対に期間を短くすれば売買サインは頻発してダマシも増えます。

元々グランビルの法則は200日移動線を軸に考案されたようですが、200日だと売買シグナルの出現が少ないので、25日や50日くらいがちょうど良いと思いますdelicious.gif

移動平均線はiPhone、アンドロイドでも表示が可能

移動平均線はiPhone、アンドロイドでも表示が可能
移動平均線はクリック証券のiPhoneアプリ「iClickFX」、アンドロイドアプリ「FXroid」でも表示が可能ですicon_wink.gif

クリック証券のプラチナチャートについて

ぼくは普段クリック証券のプラチナチャートを使っています。テクニカル分析に最適ですhappy01.gif
プラチナチャート
» プラチナチャートの詳細はこちら

FX入門編の目次はこちら

» FX初心者のためのクリック証券入門