円高だから外貨預金!はダメ!?手数料を比較

(提携サイトの紹介:副業で今一番稼げるオススメは?@副業・副収入ネット)

いま銀行で外貨預金を始める人が急増しているようです。

その理由は、今が円高だからです。
知っててやっている人はいいんですが、「円が安いうちに買っておいて、高くなったら売れば利益が出る」と思って外貨預金をやろうとしている人には注意してもらいたいです。

外貨預金というものは、
円安になれば利益は出ますが、逆に円高が進めば損をしてしまうんですcoldsweats02.gif

円高だから外貨預金は絶対ダメ

外貨預金とFX(外国為替証拠金取引)はよく似ていますねbearing.gif
どちらも、外国の通貨を売買いする外貨投資です。

でも大きく違う点は、
「外貨預金」をやった後にFXに乗り換える人はたくさんいますが、
「FX」をやった後に外貨預金をやる人はほとんどいない。というところです!

この2つを比較してみます。

外貨預金は円高が進むと損をする

フォーランドフォレックス(FX) 銀行(外貨預金)
収益チャンス 円安局面だけでなく円高局面も 円安局面の時のみ
中途解約(短期取引) 自由 制約やペナルティが課されることも

外貨預金の場合は、
「円を外貨に替えてその外貨を長期間保有する」という一方向の取引です。なので、円安になれば利益が出ますが、円高になれば損をします。

FXの場合は、
「外貨を買う(円を売る)」だけでなく、「外貨を売る(円を買う)」ことから始めることも可能です。なので、円安でも円高でも利益を狙えます。

しかも、もし運用開始後に円高が進んでしまた場合に、
外貨預金は中途解約に対して厳しい制約やペナルティが課されることが多いんですicon_confused.gif
外貨預金を始めようと考えてる方は注意が必要です。

投資資金を比較

ここでは外貨預金でもFXでも人気のある豪ドル(オーストラリアドル)で比較します。
なぜ豪ドルが人気かというと、ずば抜けて金利が高いからですdelicious.gif
» スワップ金利が高い通貨は豪ドル

↓1万豪ドルを運用した場合(1豪ドル=80円)

フォーランドフォレックス(FX) 銀行(外貨預金)
開始時に必要な資金 約2万円 80万円

1豪ドル=80円の時、
外貨預金だと1万豪ドルを買うには80万円の資金が必要でが、
FXでは同じ1万豪ドルを買うには約2万円で済んでしまうのですhappy02.gif

「証拠金制度」を採用しているFXならではのメリットです!!

手数料を比較

手数料を比較しても、FXの方が断然有利ですdelicious.gif

↓1万豪ドルを運用した場合(1豪ドル=80円)

フォーランドフォレックス(FX) 銀行(外貨預金)
取引コスト(往復) 手数料0円+スプレッド分(豪ドル円で通常500円) 5万円前後
取引できる為替レート 24時間リアルタイムレート 1日に数回の提示レート

外貨預金の場合、
手数料は為替レートに上乗せされているので、1万豪ドルの運用を行なう場合、5万円程度の手数料が必要です(1ドルにつき往復5円の上乗せコストの場合)。

FXの場合、
取引手数料は無料だし、スプレッド分のコストは1万豪ドルあたり500円(豪ドル/円の通常時)で済むので、外貨預金と比べると圧倒的に低コストで外貨投資が可能ですね!

また、外貨預金では1日1回あるいは2回程度提示される為替レートで両替しなければなりませんが、FXでは24時間リアルタイムレートで取引が可能なため、刻々と変化する為替レートを眺めながら、より有利なタイミングを計ることができます。

外貨預金をやるならFXの方が断然有利!

いかがでしたでしょうか。
具体的な例を挙げて外貨預金とFXを比較してみましたが、どちらがお得かは一目瞭然ですねdelicious.gif

あと、外貨預金の最大のメリットである金利についても、FXの方が有利なんですsign03.gif
これはまた次のブログにでも書きますねhappy01.gif
» スワップ金利が高い通貨は豪ドル

金利がお得なFX会社といえばフォーランドフォレックス

FXも外貨預金と同様に金利(スワップポイント、スワップ金利などと呼びます)で利益を出すことが出来ます。
FX会社はたくさんありますが、金利の高いFX会社と言えば、フォーランドフォレックスですhappy01.gif

↓信頼性が高く評価されているFX会社なので安心して資金を預けられますshine.gif
金利の高いFX会社

» フォーランドフォレックスについて詳しくはこちら