窓埋め戦略と未来レート

(提携サイトの紹介:副業で今一番稼げるオススメは?@副業・副収入ネット)

昨日の続きです。delicious.gif
昨日は、なぜ月曜の朝は「窓が開く」のかというブログを書きましたが、
その開いた窓を利用して利益を狙う窓埋めという戦略を紹介したいと思います。

窓埋めとは

たまに相場がジャンプした時に出現するこのは、
空いた穴を埋めるように、後日必ず埋まるというものなんです。

実際昨日も↓

窓埋め戦略

窓埋め戦略

速攻、窓が埋まりました。

「埋めない窓はない」
という格言もあるようです。
(でも実際は埋まらないケースもあるので、「必ず」というのは言い過ぎだと思います)

で、上の図を注意してみると、
本当に窓を埋めるためだけに上昇しているようにも見えます。
そうゆうことから、
「リバウンドは窓埋めまで」
なんていう格言もあるようです。

ちょっと面白いのでさかのぼって調べてみました。icon_wink.gif

※土日の間にどれくらい窓が開いたか→月曜に再開してからいつ埋まったか
1/30 – 2/ 1 42銭差 → 約10分後
1/23 – 1/25 45銭差 → 約1時間ちょい後
1/16 – 1/18 1銭差(窓開かず)
1/ 9 – 1/11 3銭差(窓開かず)

こんな感じで、
土日は窓が開いたり開かなかったりですが、開いた場合は割と速攻埋まることが多いようです。

そうゆう特性を生かし、窓を埋めることを狙うことを窓埋め戦略というようです。

この窓埋め戦略をする場合は、
・いかに素早くエントリーするか
・いかに素早く決済するか
この2つにかかっていると思います。

そうした時にフォレックス・トレードの、「スピード注文」が役に立ちますgood.gif

スピード注文

スピード注文を使えば、「新規」「決済」「ドテン注文」「同一通貨ペアの全決済」を、1クリックで注文出来るので、ババッと素早く約定できちゃいますwink.gif

あとショートカットメニューもあるので、慣れると相当便利なはずですsign01.gif

土日に為替レートを調べる方法

毎週月曜の朝にチェックするのは大変です。
なので、土日の時点でレートをチェックするのが一番いいですよね〜

国内のFX会社は休みなので、土日に動いているレートは提供してくれません。
でも、中東市場は動いているのでそちらのレートをWEB上で見ることができます!!

その名も、

未来レート

» 未来レートはこちら

これで土日の間も相場をチェックできますbleah.gif
未来レートが動いたときは「大荒れ相場の前兆」とも言われているので、見ておいた方がよいでよね。

フォレックストレードについて

» 詳しくはこちら